足底腱膜炎

足底腱膜炎

足底腱膜炎

こんな症状にお悩みではないですか?

  • 歩き始めにかかとが痛い
  • 長時間歩くと足の裏が痛い
  • もみほぐしても改善されない
  • 痛み止めの薬を飲みたくない
  • 安静にするしかないと言われた

 

もし、このような症状でお困りならこのまま文章を読み勧めて下さい。

足底筋膜炎の痛みを改善させるための3つの理由とは?

1,足の裏に柔軟性がない

足の裏

どうしても普段から足を使う、スポーツや仕事をしていると足の裏に負担が掛かります。
・長時間歩く

・長時間走る

・長時間立っている
など、長い時間足に負担を掛けるスポーツや仕事をしている方に多いです。

このように、長時間足を酷使していると段々と足の裏が硬くなり柔軟性が無くなってきます。

2,姿勢が悪い

姿勢

姿勢が悪いことによって、足に掛かる重心にバラツキが出てきます。
基本的にきちんとした重心は足のアーチの部分に重心がきますが、足底筋膜炎になるかたは普段の重心がアーチの部分以外、例えば、踵・外側・つま先と他の部分に負担が掛かっている方が多いです。
自分の重心が分からない方は、一度靴屋さんに行って「足圧測定器」で計ってもらえば自分の癖を知ることが出来るのでおすすめです。
ですから、足底筋膜炎の痛みは足裏の施術だけしていればよいと言うことではなく、姿勢から足の重心のバランスを壊している事もよくあるので、当院では姿勢の施術も併せてさせて頂いております。

3,踵の骨の動きが悪い

今までの私の経験上、足底筋膜炎の痛みを発症している方に関しては踵の動きが悪い方が多いです。
骨って固定されているイメージを持たれている方が多いとは思いますが、本当はある程度遊びがあり動きます。踵も周りを固定してずらしてあげると、少しだけ動きます。

足底筋膜炎の方はこの踵に遊びがなくなっている事が多く、しっかりとこの踵の調整をしていくことによっても、日々の痛みが改善されていきます。

初回特典HP割引

電話番号

ラインでの問い合わせ

MIYAI整体院が選ばれている3つの特徴

一般的な整骨院、整体とMIYAI式整体院の違いとは?

森本院長からのメッセージ

院長の写真

あなたの最後の砦となる整体院を目指して

はじめまして「MIYAI整体院」院長の森本裕介です。

当院に来院されるお客様のほとんどが他の整体院や整骨院に行って結果がでなかったり、

すぐに元の状態に戻ってしまうという方が多く来院されています。

もちろん、僕たちは、神様ではないので、改善に時間のかかる方もいます。

それでも僕たちの事を信じ来院を続けてくれる方達の期待に添えるようにスタッフ全員がチームとなり、

年間150時間以上の技術練習をし、より精度の高い技術をお互いに納得するまで練習をしています。

また、当院独自の検査法やMIYAI式整体をすることによって根本的に改善し、再発まで防ぐことで、あなたのお悩みを解決することをお約束いたします。

同業者も認めた技術力と推薦の動画

医師も認めた技術力と推薦文

追伸

MIYAI整体院の集合写真

ただ気持ちいい。というもみほぐしをするだけで体は治らない。

それ以外の技術を学ばなければ、みんなが満足できるような体の状態を提供できない。

実際にたくさんの整体院にいき、満足できる技術がある所に就職しようと思い、この「MIYAI整体院」に決めました。

 

実際に技術を学び、どこに行っても治らない人や手術を控えていた人も改善されていったのです。

なので、あなたに1度『MIYAI式整体』を受けてみてください。

 

そして、あなたの体に向き合い、人生を変えていく。

「僕が必ず力になるという想いで毎日、患者さんと接しています。

体を改善し、と一緒に未来を変えていきましょう。

では、ご来院をお待ちしております。

森本 裕介